ようこそ教職のページへ

音楽実技(2次試験対策)

広島県・広島市の教員採用試験(小学校)では、2次試験で音楽実技(ピアノ、リコーダー、歌唱)が課されます。今日は、それぞれのパートの専門の先生に来ていただき、小グループで一日みっちりと鍛え上げられます。ピアノの講座では、試験の際、実際に使用する足踏みオルガンを使って練習するという念の入れようです。音楽が苦手な男子学生も、この日ばかりは必死に取り組んでいます。

話し方講座(2次試験対策)

教員採用試験1次試験も終わり、今日(7月17日)から2次試験対策が始まります。第1日目の今日は、面接試験に向けた「話し方講座」です。元広島テレビアナウンサー新宅冨士夫先生(三次ケーブルテレビジョン)をお迎えして、話のプロのご指導を頂きました。「人に伝わる話し方とは?」今日学んだことを、今後の面接練習に活かしていってもらいたいです。 

いざ!!(教員採用試験1次試験)

 7月14日(土)は、広島県・広島市の教員採用試験第1次試験の試験日です。学生たちは、この日に向けて1年近く受験勉強に取り組んできました。今年は、直前に西日本豪雨災害が発生し、中には不便な生活を強いられている学生もいます。しかし、いろんな困難を乗り越えて、是非、栄冠をつかんでもらいたいと思います。 写真は、試験前日に行った決起集会の模様です。学科主任の緒方先生をはじめ、教職指導センターの先生方など、みんなが応援しています。いい報告を待っています。